会員登録 | ログイン | 買い物かご | サポートセンター
 
 
 
 
 
 HDMI  
 DVI  
 SDI  
 ビデオコンバーター  
 ビデオスケーラー  
 音声変換器  
 Apple周辺機器  
 ハードディスクレコーダー  
 AVストリーミング  
 ケーブル・変換アダプター  
 KVM  
 デジタルカメラ  
 テスト  
 プロジェクター/その他  
 
 
 ランサーリンク BLOG  
 各資料の閲覧  
 
 
  03-6280-8385
  メールはこちら
 
 
 
 
 
 
   HDMI > 信号パターンジェネレーター > HD-PGV3 ホームシアター・インストーラー向けHDMI1.3対応信号パターンジェネレーター
 
 
 
HD-PGV3 ホームシアター・インストーラー向けHDMI1.3対応信号パターンジェネレーター
 
 
HD-PGV3 ホームシアター・インストーラー向けHDMI1.3対応信号パターンジェネレーター

拡大 ( Size : 37 kb )
 
価格 : 198,000 円(税込213,840 円)
V1.3準拠の信号パターンジェネレーター
数量
 

在庫に関してはお問い合わせください

 全国一律1,100円
 
 
 

はじめに

HD-PGV3はホームシアター・インストーラー向けのHDMI V1.3に準拠した音声/映像のパターンジェネレーターです。39タイミング、51パターン、100以上のテスト信号をアナログ・デジタルを同時に出力できます。使用方法は非常に簡単で、IRリモコンまたはフロントパネルにて標準的なテスト信号を送信することができます。例えばLPCM音源(2ch、5.1ch、7.1ch)のテストをする場合は、内蔵のサインウエーブか外部入力(アナログ、光)からの音源かを選択してテストができます。他に、EDID、HDCP、解像度、ディープカラーのテスト信号が多数プリセットされています。一般のホームシアターユーザーからプロのインストーラーまで幅広く使用できます。

 


特徴

l        HDMI v1.3HDCP v1.1 DVI v1.0対応

l        39 タイミング と 51 パターン内蔵

l        タイミングはSD, HD(最大1080p)、 PC(最大UXGA/WUXGA レデュースブランクピクセルレート@154MHz)

l        グラフィックテストパターンとデータアナライズパターン内蔵

l        デジタル出力HDMI/DVIに対応、アナログ出力PC/HD (component)に対応

l        カラースペースRGB444、YCbCr444、YCbCr422対応、ディープカラー 8 / 10 / 12 ビット対応

l        音声ソースは外部入力または内蔵のサインウエーブの選択可能(〜7.1CH, optical5.1ch)

l        内蔵のサインウエーブLPCM のチャンネル2CH, 5.1CH and 7.1CHの選択可能

l        HDCPテスト、EDIDデータテスト、HDMI/DVI 入力データテスト

l        オートラン機能

l        タイミングとパターンのお気に入りに保存してRS-232を使用しPCでソフトウエアでのコントロール可能

l        IRリモコン、フロントパネル、RS-232の多様なコントロールが可能

 


仕様

39 タイミング: 480 x 640 ~ 1366 x 768 (Details in TIMING TABLE)

SD タイミング: 480i , 480p, 576i and 576p

HD タイミング: 720p 最大 1080p

PC タイミング: VGA 最大( UXGA, WUXGA Reduce Blanking Pixel Rate at 154MHz)

注意>PCタイミングはアナログPC出力のみ対応

SD/HD タイミングはアナログHDのみ対応

HDMI/DVI 出力は全てのタイミングに対応

注意>このシステムはユーザー独自のタイミング変更ができません。

51パターン: (Details in PATTERNS TABLE)

グラフィックテストパターン: 45

データテストパターン: 6

注意> このシステムはユーザー独自のパターン変更ができません

HDMI/DVI 入力出力:

信号: TMDS信号リンクとクロックバンドワイド(最大225MHz )

接続: HDMI TYPE-A. DVI を使用の場合は DVI からHDMIの変換アダプタが必要です

アナログ PC/HD 出力:

信号l:アナログR/G/B/H/V またはアナログYPbPrのカラースペース対応

コンポーネントHD出力はトライレベルシンクとカラースペース対応

Connector: D-SUB15. For HD component output, DB15 to 3-RCA adaptor cable is required.

ビデオカラースペースとディープカラー:

HDMI出力: RGB444(8/10/12bits), YCbCr444(8/10/12bits) and YCbCr422(8bits)

DVI 出力:RGB444(8bits)

PC 出力: RGB with separate sync H/V or

YPbPr with separate sync H/V and without composite sync on Y.

HD 出力: YPbPr with composite sync on Y or RGB with composite sync on G.

音声入力:

外部音声アナログ7.1CH: RCA jacks.

外部音声デジタルOptical: Toslink jack.

内蔵サインウエーブ:

LPCM 2CH, 5.1CH and 7.1CH.対応

サンプリングレート48KHz, 96KHz and 192KHz (Refer to Audio Output)対応

サインウエーブ周波数: FL (Front Left)=1000Hz, FR (Front Right)=600Hz, CNT (Center)=800Hz, SUB (Subwoofer)=400Hz, SL (Surround Left)=1200Hz, SR¹ (Surround Right)=1400Hz, SBL (Surround Back Left)=1600Hz, SBR (Surround Back Right)=1800Hz

注意> このシステムはビットストリューム (Dolby, DTS)のデコードは外部のオプティカルデジタル入力からのみ対応.

音声出力:

アナログ7.1CH: RCA jacks.

デジタルOptical: Toslink jack.

デジタルCoaxial: RCA jack.

HDMI: I2Sバスコントロール対応

38パターン: 音声コントロール機能は以下の表を参照してください (SR1=Samping Rate)

2CH: FL (Front Left) and FR (Front Right). 6CH: FL (Front Left), FR (Front Right), CNT (Center), SUB (Subwoofer), SL (Surround Left) and SR²

(Surround Right)

32パターン - EDID テスト:

EDIDソースは異なる3つの方法と2ブロックに対応

このシステムはSink EDIDと搭載されたRx EDIDの情報が表示される.

以下は異なる3つの方法でEDIDが取得できます:

1. Rx EDID

2. From Display HDMI/DVI Sink EDID

3. From Display VGA EDID

EDIDテストは VESA E-EDID v1.3EIA/CEA 861D Version 3 standardです

パターンP39 - HDCP テスト:

HDCPのリンクテストと Sink Repeater BKSV listおよび V’ valuesに対応

HDMI/DVI 入力テスト:

手動ホットプラグ ( [OPTION]にて)

パターン48: HDMI/DVI ビデオタイミング

パターン49: HDMI/DVI ビデオパケットと情報

パターン50: HDMI 音声パケットと情報

ユーザーインターフェース:

LCD ディスプレイ、LEDインジケーター、IRリモコン

RS-232リモート: D-SUB9 female connector.

PCソフトウエア RS-232 remote control.




JANコード:
4562244690424


Copyright © LancerWebShop All Rights Reserved.   03-6280-8385
商号名 : ランサーリンク株式会社   代表 : 渡邉雅明
個人情報保護ポリシー 特定商取引に関する法律に基づく表示
事務所の所在地 : 東京都新宿区山吹町265−6−LM203